冒険のはじめに

冒険のはじめに

 当初はいきなり腸内細菌叢(腸内フローラ)について記事を書き始めた。

 

 しかし実際は腸だけでなく消化吸収器官としての口や肛門にも触れる必要があり、カテゴリーを分けることにした。

 

 それで内容は重複しているところがあるかもしてないことを明示しておく。

 

 また、腸に関する本は『汚れた腸が病気をつくる』バーナード・ジェンセン著をベースに考えている。

 

 何年か前のベストセラーであるが、すでに腸内細菌叢(腸内フローラ)について触れられていて先見の明のある名著であると思う。

 

 腸や、腸内細菌叢に関する数字は色々な本を参考にしているので、その時々で数字が変わる場合がある。

 

 ウソを書くわけではないが、最新の情報では一桁二桁数字が違うこともあるだろう。

 

 こういった数字というのはあくまでも参考程度に考えてほしい。

 

 その点も了承していただきたい。

 


HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め