朝の儀式

朝の儀式

 じじ臭くなっていやだが、朝が自然と早い。

 

 早起きは三文の徳といわれるが、朝は体の体調を整えるのにとても大切な時間だと考えている。

 

 夜は12時前には寝るようにしている。

 

 仕事で夜9時くらいに帰宅するときもあるが、夕食はなるべく早く取るように心がけている。

 

 9時過ぎはなるべく食事はとらない(判で押したようにはいかないが)。

 

 家族によると1分と経たないうちに、気を失うようにして寝るらしい。

 

 睡眠時間はもともと短目でもっと寝たいのだが、5時くらいに目が覚める。

 

 しかし十分に寝ている感じがする(昼寝も10分くらいしている)。

 

 朝、起き抜けにご飯を食べることはまず無い。

 

 温かいお茶とコーヒーを飲む(夏でも)。

 

 するとしばらくして自然に便意を催す。

 

 前後して、開脚など下半身の柔軟体操。

 

 カッコイイ感じがするが、見ていると絶対かっこ悪い。けして180度の開脚をしているわけではない。

 

 足が硬いのだ(硬いので努力している。柔軟体操は腰の悪い人にいいらしい) 

 

 腕立て。

 

 日が出ているときは20分ほど背中に日光を浴びる。

 

 読書を少しして、家の掃除、そしてご飯、となる。

 

 へたをすると起きてから2時間以上経ってご飯である。

 

 朝は食べてから出すのでなく、食べる前に出すのが順番として自然だといわれている。

 

 これは同感である。

 

 モチリンというホルモンが空腹になると出てきて、お腹がグーっと鳴ることもある。モチリンは蠕動運動、そして排便を促すのだそうだ。

 

 朝ごはんとして甲田式では人参ジュースや青汁、などが勧められているが、個人的には普通の朝ごはんを食べている。

 

 注意するのは、パンなどの小麦由来のもの。

 

 パンをけして食べないわけではないが、朝はご飯を半杯程度にしている。

 

 絵に描いたような、健康な朝を送っているわけではない。ときどき疲れていたり、気圧によって体調の優れないときもあるが、不思議と風邪を引くことはまず無い。

 

 

 

 付記

 

 上記は何年か前に書いたサイトの記事の引用である。今は、オイルを摂りながら(エゴマオイル・ココナツオイル)朝ご飯は抜くか、食べる場合は果物になっている。

 

 

 

 

 

朝の儀式 関連ページ

迷宮の入り口へようこそ
食事療法の疑問
炭水化物についての逡巡 どっちなのか?
宿便ってなに?
小食で注意すること 腸のねじれ解消
断食でなくて小食という選択
内容でなくて食べ方?
宿便の出し方 スムージー
心の宿便について
食べる順番 知っている人には基本のキ
実際的な朝食と夕食のタイミング
肉 動物性と植物性タンパク質の違い
野菜の摂取量
百薬の長 アルコールの摂取量
タバコとアルコールの相乗効果について
ハバネロは健康にいいはずがない
意外に真理 何であっても量という毒の考え方
聖書中の食事法が結構健康法のヒント
乳製品の正解 摂っていいのか悪いのか?
ヨーグルト 努力して探せ
チョコレートの注意点
バイオリズム 食事の時間について
朝はまず何を食べるか? 
正しい食べ合わせ
正しい食べ合わせ 野菜から肉の順
解毒について
けい皮毒とは?
身の回りの毒
毒を取り入れる経路
アルコール摂取について
アルコール摂取についてのあれこれ
DHAに関する考察あれこれ
ニンニク スーパーフード?
ニンニク キムチ功罪あい半ば?
ニンニク 口臭・体臭
舌苔は口臭の原因 重曹水でうがい
AGEってなに? 糖化最終生成物
サプリの摂取量 少量は薬大量は毒
あらゆるサプリの中でビタミンCが正解
生アーモンド・アミグダリンについて
手に入る身近な生ナッツ
レンジでチンの危険
濃縮還元ジュースについて 酵素は?
ガンと人工甘味料の関係について
砂糖中毒
人工甘味料 常識レベルのはなし

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め