炭水化物ダイエットの注意点

炭水化物ダイエットの注意点

 まず、『「糖質制限」は危険!』石原結實著を読んでの感想である。

 

 至極もっとも。

 

 ショッキングな題ではあるが、言っていることは正論である。

 

 全体を読むと、小食、断食を勧めており甲田式あるいは西式の流れと変わらない気がする。

 

 興味深いことに主張はほぼ同じである(というか幼少期に西式に影響を受けたと書かれている)。

 

 その主張だが、人間の歯形の分析が載せられている。

 

 人間の歯32本のうち、20本が穀物を食べる臼歯。前歯8本が果物や野菜を食べる門歯、残りの4本が肉を食べる犬歯。ということは遺伝的に人間は炭水化物を食べるように出来ている。
 
 遺伝子的に99.9%同一と言われているゴリラ、チンパンジーは基本的に炭水化物しか食べない。
 
 以上の理由によって炭水化物制限は人間の生理に反している、という主張である。

 

 うーん。そうでしょう・・・納得できる。

 

 サメやライオンは歯からどう考えても肉食だし、馬や牛はどう考えても草食。この歯から食事内容を推測する考え方は10年以上前に他の本(『病気にならない生き方』新谷弘実著)でも取り上げられていて、否定できない考え方である。

 

 厳しく炭水化物を制限するのは長期的な健康に寄与しないと今は思っている。

 

 (腸内細菌がその食事法にあっているのかどうかも関係している)

 

 石原氏が言っているのは、肥満の原因は糖質ではなく単なる食べすぎ。
 
 うーん。そうでしょ・・・納得できる。

 

 糖尿病、脂肪肝、高血圧、通風など糖質制限で改善するのは当たり前、原因は肥満で、肥満が解消されれば症状が改善する。

 

 糖質制限をすると、血液中にブドウ糖というエネルギー源がなくなり、ついで肝臓で中性脂肪が分解されケトン体が血中に増えて糖に変わってエネルギー源になる。
 
 糖質制限が続くと中性脂肪が分解されるので肥満が改善し、糖尿病、高血圧、動脈硬化、脂肪肝、通風など肥満が原因の病気がが改善する。
 
 糖質制限は減量にはたいへん効果的だが、歯の形を無視した糖質制限は長期的には危険だと警鐘している。
 
 賛成である。

 

 (腸内細菌また、日本人の腸の長さを考えても炭水化物はある程度必要なのである。日本人は穀物を十分に代謝できるように腸が長い)

 

 個人的に気にかけていることだが、糖質制限は制限であって、何もかも食べないのではなく(醤油やビールとかストリクトにしている人がいるが食べるものがなくなる)、ある程度食べつつ適度に制限するのが正解だと思っている。
 
 食べる順番のページのところで考えたが、主食の順番を最後にするだけでずいぶん違う。
 
 
 

 

 

 

 

 

炭水化物ダイエットの注意点(コピー) 関連ページ

迷宮の入り口へようこそ
食事療法の疑問
炭水化物についての逡巡 どっちなのか?
宿便ってなに?
小食で注意すること 腸のねじれ解消
断食でなくて小食という選択
朝の儀式
内容でなくて食べ方?
宿便の出し方 スムージー
心の宿便について
食べる順番 知っている人には基本のキ
実際的な朝食と夕食のタイミング
肉 動物性と植物性タンパク質の違い
野菜の摂取量
百薬の長 アルコールの摂取量
タバコとアルコールの相乗効果について
ハバネロは健康にいいはずがない
意外に真理 何であっても量という毒の考え方
聖書中の食事法が結構健康法のヒント
乳製品の正解 摂っていいのか悪いのか?
ヨーグルト 努力して探せ
チョコレートの注意点
バイオリズム 食事の時間について
朝はまず何を食べるか? 
正しい食べ合わせ
正しい食べ合わせ 野菜から肉の順
解毒について
けい皮毒とは?
身の回りの毒
毒を取り入れる経路
アルコール摂取について
アルコール摂取についてのあれこれ
DHAに関する考察あれこれ
ニンニク スーパーフード?
ニンニク キムチ功罪あい半ば?
ニンニク 口臭・体臭
舌苔は口臭の原因 重曹水でうがい
AGEってなに? 糖化最終生成物
サプリの摂取量 少量は薬大量は毒
あらゆるサプリの中でビタミンCが正解
生アーモンド・アミグダリンについて
手に入る身近な生ナッツ
レンジでチンの危険
濃縮還元ジュースについて 酵素は?
ガンと人工甘味料の関係について
砂糖中毒
人工甘味料 常識レベルのはなし
肉の食べ方について ナチュラルハイジーン
肉の食べ方について2
今考える食事のベストミックス
酵素という重要な視点
酵素という重要な視点2 触媒
酵素という重要な視点3 牛乳
酵素という重要な視点4 慢性病
酵素という重要な視点5 小麦
酵素という重要な視点6 ダイエット
酵素という重要な視点7 腸内フローラと酵素の関係
酵素という重要な視点8 消化酵素
酵素という重要な視点9 イヌイットの食事
酵素という重要な視点10 膵臓の働き
肉の食べ方について ナチュラルハイジーン
肉はいいのか悪いのか? 正解
肉はいいのか悪いのか? 癌になった場合
肉はいいのか悪いのか? スーパー老人になる方法
断食 ファスティング
癌の場合のファーストチョイス 食事療法
断食を考える2 肉について
断食を考える3
酵素
ベースの食事法  原則は簡単
ベースの食事法 年齢による糖質制限という考え方
炭水化物ダイエットで血液浄化
ナチュラルハイジーンの解毒について
目から鱗 ナチュラルハイジーン
ナチュラルハイジーン 注意点

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め