あらゆるサプリの中でビタミンCが正解

あらゆるサプリの中でビタミンCが正解

 ビタミン剤は必要か?

 

 どうせ摂るならマルチビタミンのほうが、万能の気がするが・・・マルチビタミン剤は私は摂っていない。

 

 なぜなら食事をしているからだ。

 

 ちゃんと考えて食事をしている人に、マルチビタミン剤はある要素が摂りすぎになることもあるのではないか。

 

 サプリメントはあくまでも補完的に、がベストだと思う。

 

 唯一ビタミンCは摂りすぎのないビタミン剤である。

 

 現代人は体内で大量にビタミンCを消費しているためである。

 

 仮に摂りすぎても必要以上の分は尿として排出してしまう。

 

 体に蓄積しないのだ。

 

 摂り方とすれば一度に一日分でなく、何度かに分けて摂るのがいいことになる。

 

 唯一副作用として胃が荒れることがあるので、空腹より食後がいい。
 
 ビタミンCは体内でどのように消費されるのか?

 

 先ず優先的に副腎に使われるそうである。

 

 副腎はコレステロールを原料に多種多様なステロイドホルモンを作るが、その過程でビタミンCのサポートが必要なのだ。

 

 また、免疫細胞にも必要である。

 

 免疫細胞はその働き上やむをえないが、病原菌やウイルスを除去する際に大量の活性酸素を発生させる。

 

 その活性酸素から自分を守るために抗酸化作用のあるビタミンCが必要なのである。

 

 目。

 

 目はむき出しになっている。

 

 紫外線の刺激から守るため、やはりビタミンCが必要。

 

 白内障予防に効果的なのだそうだ。

 

 大量のエネルギーを消費する脳もビタミンCのサポートが必要。

 

 本来は生の野菜などからビタミンCをとるのが一番である。

 

 (紛れもない天然素材である。)

 

 ビタミンCは壊れやすく、新鮮でなかったり、火で調理すると簡単になくなってしまう。

 

 それで新鮮な生の野菜サラダとなる。

 

 生の野菜の注意点だが、よく噛まないと消化器官を傷つけることもあるようである。
 
 ゆっくり食べること。

 

 食欲がなく、生の野菜が難しければスムージーなどもいいかもしれない。

 

 それを踏まえたうえで、補完的にビタミンCを錠剤で摂ることになる。

 

 ビタミンCは値段も手ごろでお勧めしやすい。

 

 注意点として、裏の表記を確かめること。

 

 成分表示がビタミンCというものは合成の可能性が高い。
 
 ローズヒップとかの原材料名が書いてあるものが天然で安心である。

 

 安いからと合成のビタミン剤を飲み続けると、健康を害すると、ちらほらとネットで流れている。

 

 詳しい情報は明らかにされていないが、お金を出して、健康のためにビタミン剤を買うのに、病気になってしまっては元も子もない。

 

 安物買いの銭失いにはなりたくないものだ。

 

 

 

 

 

 付記

 

 ビタミンCに関して、合成でも天然でも大差ないという意見もある。しかし天然のビタミンCでも多少高いだけで薬としたら相対的にはそう高いものではない。

 

あらゆるサプリの中でビタミンCが正解 関連ページ

迷宮の入り口へようこそ
食事療法の疑問
炭水化物についての逡巡 どっちなのか?
宿便ってなに?
小食で注意すること 腸のねじれ解消
断食でなくて小食という選択
朝の儀式
内容でなくて食べ方?
宿便の出し方 スムージー
心の宿便について
食べる順番 知っている人には基本のキ
実際的な朝食と夕食のタイミング
肉 動物性と植物性タンパク質の違い
野菜の摂取量
百薬の長 アルコールの摂取量
タバコとアルコールの相乗効果について
ハバネロは健康にいいはずがない
意外に真理 何であっても量という毒の考え方
聖書中の食事法が結構健康法のヒント
乳製品の正解 摂っていいのか悪いのか?
ヨーグルト 努力して探せ
チョコレートの注意点
バイオリズム 食事の時間について
朝はまず何を食べるか? 
正しい食べ合わせ
正しい食べ合わせ 野菜から肉の順
解毒について
けい皮毒とは?
身の回りの毒
毒を取り入れる経路
アルコール摂取について
アルコール摂取についてのあれこれ
DHAに関する考察あれこれ
ニンニク スーパーフード?
ニンニク キムチ功罪あい半ば?
ニンニク 口臭・体臭
舌苔は口臭の原因 重曹水でうがい
AGEってなに? 糖化最終生成物
サプリの摂取量 少量は薬大量は毒
生アーモンド・アミグダリンについて
手に入る身近な生ナッツ
レンジでチンの危険
濃縮還元ジュースについて 酵素は?
ガンと人工甘味料の関係について
砂糖中毒
人工甘味料 常識レベルのはなし

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め