意外に真理 何であっても量という毒の考え方

意外に真理 何であっても量という毒の考え方

 私見偏見個人的意見。

 

 適当なので、またしてもなんの根拠もない話。

 

 食べたものは、体の一部になる。

 

 いいものを食べたい。

 

 では、体にいいものとは?

 

 白米は、日本人なら誰でも食べている。

 

 普通に美味しい。

 

 しかし、食べ過ぎると炭水化物として諸悪の根源のようにも言われている。

 

 塩でまぶしたおにぎりが美味いが、へたに炭水化物のことを考えると不味くなってしまう。

 

 かといって玄米は日常的にとりにくいし不味い。

 

 人間には、少量だと健康、大量だと毒という食べ物がほとんどのようだ。

 

 少量だと健康、大量だと毒。
 
 よいものでも摂りすぎると毒になる。
 
 どういうことだろうか?

 

 たとえば、小麦粉もそう。

 

 精白したものは体によくないといわれているが、我々は日常的に食べているではないか。

 

 (小麦粉は白米同様毒だと主張する食事法が流行っている)

 

 毒とは言い過ぎなのか?

 

 調べると確かに隠れた健康被害の元とも言われている。

 

 しかし大抵のパンは精白した小麦粉から作られている。

 

 未精白のパンを探すのが難しいし高い。

 

 かなり健康にこだわっているひとだ。 

 

 一般の僕たちはご飯やパンを避けていたら何を食べればいいの?ということだ。 

 

 塩もそう。

 

 食卓に塩は欠かせない。

 

 味付けや、漬物やキムチ等。

 

 塩はミネラル分として体が欲しているが、取り過ぎるとさまざまな病気の原因になる。

 

 健康によい食材で作った美味しい高級レストランの料理も、味を濃くするために塩がいっぱい入っている。

 

 注意していても食べないではいられないのだ。

 

 コーヒーも体にいい成分がたくさん見つかったいるが、一方で飲みすぎるとカフェイン中毒になる。

 

 頭痛とか。 

 

 赤ワインなど日本では健康にいいとされるお酒も、量と頻度でフランスではそう捉えられていない。

 

 注意しなければいけない食材なのだ。

 

 百薬の長も量と頻度ということだ。 

 

 果物も自然なら・・・と思うが果糖が気になる。

 

 水分一日2リットルなどと言われているが大量に摂りすぎると漢方では水毒と言われ注意されている。

   量と頻度。 

 

 唐辛子もカプサイシンが体を温めるということでよいとされているが、一方でガンを促進するとも・・・。 

 

 単一の食物で健康にいい、というのは農薬や人工甘味料、着色料などを考えるとほぼないのではないか?

 

 ではどうすればいいのか?

   結局当たり前の結論になってしまうが、好き嫌いをなくせ、だ。 

 

 ここまで読んでくださった方、す、スミマセン。 

   ・・・全ての食材をバランスよく少量食べる、ということになる。

 

 体には解毒作用があるので、気にしない、ということか?

 

 意外に、好き嫌いがダメだといっても知っているだけ、という人も多い。 

 

 カロリーゼロなのどはワザワザ買わないが、普通に添加されているものは気にせず普通に食べる。

   そして一見奇妙だが少量の毒は、体の健康によい?という論理も成り立つ。

 

 たとえば風邪薬、インフルエンザなどの薬。

 

 法定伝染病の薬。

 

 自然治癒で治すという方がおられる。 

 

 いろいろな意見がある中で、私見だが、薬で治るのは速く治した方がいい。

 

 自然治癒力を高めるのは大切だ。 

 

 自然治癒の方法も尊重するが、症状が長引いたり、症状が悪化して、後遺症が残る場合がある。

 

 取り返しのつかない後遺症になったら大変だ。 

 

 風邪ではないが、僕は帯状疱疹の処置が遅れ、ズーッと何年も顔半分が痛い。 

   何でも少量は薬。大量は毒。 

 

 いかがだろうか?

 

 

 付記

 

 上記記述は、何年か前のブログの転載である。大方の見方は現在と変わらないが、塩などは天然由来は積極的にとっていいと考えている。また抗生剤などは腸内細菌を痛めるという報告がある。

 

 トリカブトなど少量なら漢方の原材料なのだそうだ。

 

 食べ物と違うが、放射線も紫外線もごく少量なら健康を促進する。

 

 

 

意外に真理 何であっても量という毒の考え方 関連ページ

迷宮の入り口へようこそ
食事療法の疑問
炭水化物についての逡巡 どっちなのか?
宿便ってなに?
小食で注意すること 腸のねじれ解消
断食でなくて小食という選択
朝の儀式
内容でなくて食べ方?
宿便の出し方 スムージー
心の宿便について
食べる順番 知っている人には基本のキ
実際的な朝食と夕食のタイミング
肉 動物性と植物性タンパク質の違い
野菜の摂取量
百薬の長 アルコールの摂取量
タバコとアルコールの相乗効果について
ハバネロは健康にいいはずがない
聖書中の食事法が結構健康法のヒント
乳製品の正解 摂っていいのか悪いのか?
ヨーグルト 努力して探せ
チョコレートの注意点
バイオリズム 食事の時間について
朝はまず何を食べるか? 
正しい食べ合わせ
正しい食べ合わせ 野菜から肉の順
解毒について
けい皮毒とは?
身の回りの毒
毒を取り入れる経路
アルコール摂取について
アルコール摂取についてのあれこれ
DHAに関する考察あれこれ
ニンニク スーパーフード?
ニンニク キムチ功罪あい半ば?
ニンニク 口臭・体臭
舌苔は口臭の原因 重曹水でうがい
AGEってなに? 糖化最終生成物
サプリの摂取量 少量は薬大量は毒
あらゆるサプリの中でビタミンCが正解
生アーモンド・アミグダリンについて
手に入る身近な生ナッツ
レンジでチンの危険
濃縮還元ジュースについて 酵素は?
ガンと人工甘味料の関係について
砂糖中毒
人工甘味料 常識レベルのはなし

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め