宿便ってなに?

宿便ってなに?

 宿便があるのかないのか?

 

 このカテゴリーを作成するのに参考としている本があるが、それは『汚れた腸が病気をつくる』バーナード・ジェンセン著と『甲田式健康道決定版』甲田光男著である。

 

 それぞれ昔の本で、初版は前者は20年、後者は10年近く前の本。

 

 私がガンを切除して退院した月に勉強のために購入したものだ。

 

 それぞれ名著で、ネットでの評価も今だに高い。

 

 購入は数年前だが、既に今の最新の腸内細菌について触れられている。やはり真実の断片が書かれているからだと思う。

 

 私自身この数年で全てを忠実に実行したわけではないが、生活の中でそのエッセンスを取り入れている。

 

 ではその中で取り上げられている、宿便について触れてみたいと思う。

 

 内科医の方たちは宿便などないという意見もある。確かに大腸内視鏡検査で前日食事を抜き、当日朝下剤で腸をきれいにすると宿便などどこにも見当たらない。腸の粘膜は新陳代謝が盛んで、3日程度で入れ替わる。つまり一般的に考えられている腸の壁にこびりついた取れない宿便などはない。

 

 ようは簡単な話で、食べ過ぎて腸の中で滞留している排泄物が宿便というもの。

 

 便秘に近いが、便秘ではない。便秘は純粋に排便がない状態のこと。

 

 一方宿便は、排便が定期的にあるのに、残留してしまうもののこと。

 

 宿便になる要素だが、心配事が続く場合がある。確かにストレスで胃腸の調子が悪くなることがある。

 

 睡眠不足が続いたとき。

 

 胃腸が働くのはリラックスしているとき。睡眠不足は交感神経が働いていて、胃腸がうまく働かない。

 

 その他運動不足、水分不足、食物繊維不足、粉物の食べすぎなどが胃腸の能力を下げる。

 

 このときに宿便が出てしまうのである。

 

 粉物とは、小麦粉製品のことである。

 

 パン、うどん、ラーメン、たこ焼き、お好み焼きなどはおいしいが、体調の優れないときは控えたほうがいい。

 

 消化に悪いのだ。

 

 お気づきだろうが、昼に上記の食事をすると腹持ちがいいのではないだろうか?それはいい意味だが、夕飯の食欲が落ちる。

 

 パンに関してだが、コンビになどで菓子パンを見てみると小麦に加えショートニングやマーガリンを使っている。宿便とは話題がずれるが、菓子パンで食事を済ますことはいろんな意味で避けたいものだ。

 

 

宿便ってなに? 関連ページ

迷宮の入り口へようこそ
食事療法の疑問
炭水化物についての逡巡 どっちなのか?
小食で注意すること 腸のねじれ解消
断食でなくて小食という選択
朝の儀式
内容でなくて食べ方?
宿便の出し方 スムージー
心の宿便について
食べる順番 知っている人には基本のキ
実際的な朝食と夕食のタイミング
肉 動物性と植物性タンパク質の違い
野菜の摂取量
百薬の長 アルコールの摂取量
タバコとアルコールの相乗効果について
ハバネロは健康にいいはずがない
意外に真理 何であっても量という毒の考え方
聖書中の食事法が結構健康法のヒント
乳製品の正解 摂っていいのか悪いのか?
ヨーグルト 努力して探せ
チョコレートの注意点
バイオリズム 食事の時間について
朝はまず何を食べるか? 
正しい食べ合わせ
正しい食べ合わせ 野菜から肉の順
解毒について
けい皮毒とは?
身の回りの毒
毒を取り入れる経路
アルコール摂取について
アルコール摂取についてのあれこれ
DHAに関する考察あれこれ
ニンニク スーパーフード?
ニンニク キムチ功罪あい半ば?
ニンニク 口臭・体臭
舌苔は口臭の原因 重曹水でうがい
AGEってなに? 糖化最終生成物
サプリの摂取量 少量は薬大量は毒
あらゆるサプリの中でビタミンCが正解
生アーモンド・アミグダリンについて
手に入る身近な生ナッツ
レンジでチンの危険
濃縮還元ジュースについて 酵素は?
ガンと人工甘味料の関係について
砂糖中毒
人工甘味料 常識レベルのはなし

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め