しかしインフォームド・コンセントってなに?

インフォームド・コンセントってなに?

 病気になって、友人のありがたみがよくわかった。

 

 お金、地位、生きてゆくのに不可欠だ。否定しない。いらないわけではもちろんない。

 

 ただ、友人も財産の大きな一つだ。

 

 裏切られたり傷つけられたりして、そうでない、という人もいるだろう。

 

 実は私も人を傷つけたことがあり、本当に申し訳ないと思っていることがある。

 

 だが友人を財産だといえる自分が、幸福だと思う。

 

 多くの友人に支えられた。折れそうだったけど、メンタルの面で助けられた。

 

 今後は、裏切られても許したいし、私も逆の立場なら自分がしてもらってうれしかったように返したい。

 

 これは偽らざる感想だ。

 

 手術の前に、先生と手術の打ち合わせがある。

 

  どういう手術をするのかの説明だ。

 

 インフォームド・コンセント。

 

 書類を交わす。

 

 妻もいる席でのこと。

 

 えー・・・胃を全摘します。この種の手術の場合、胆嚢も摘出をおすすめします。

 

 ・・・え?

 

 ・・・こともなげに言うなー外科の先生って、人の体だと思って。重々しい感じじゃあなく、普通のトーンで言うので何か胃全摘が盲腸のような簡単なものなのかな、と言うのが本音の感想。

 

 しかしスキルス性胃癌では転移してしまって手術できない人もいる。

 

 手術できるだけよしとするか・・・。

 

 最初はそう思った。しかし、自分の癌をよく調べると、思ったほどには広がっていなかったようだ。

 

 ではなぜ全摘なのか?

 

 どうやら・・・場所が悪いからだった。

 

 胃の上部に癌があった。

 

 みぞおちの部分だ。

 

 そういえば振り返ると思い当たることがあり、みぞおちは何かの拍子にズキンと痛いところだった。

 

 それにここ数年便鮮血検査でひっかっかっていた。要再検査になり、大腸内視鏡も数年で2度受けていた。

 

 いずれも腸には異常がなく、胃も痛くはなかったのでなんだろう、とは思っていた。その時の診断は、痔ではないか、というものだった。

 

 少しだが数ヶ月前から胃の不調を感じていた。別記事で書いたとおり、下痢と便秘もひどかった。

 

 通常スキルス性胃癌は無症状の場合が多く、痛いなと思ったときはすでに遅いのが一般的のようだ。

 

 さて、胃癌の一般的な手術方法では、この場合、全摘だ。

 

 胃を摘出し、小腸を食道につなげるものだった。
 
 先生、なんとか内視鏡のようなもので切ることは出来ますか? ダメもとで言ってみた。

 

 出来るけど、この種のガンは再発の可能性があるから、腹を割って、切ったほうがいいよ。

 

 ・・・全摘だ。全摘。

 

 胆嚢も切るが、胃の周りのリンパ節も切るし、一部の神経も切る。
 
 いやだいやだ本当にいやだ。
 
 しかし将来、胆嚢に石ができる可能性があり、そうなるともう一度手術、と聞いて胆嚢もついでに切ることに。

 

 小腸と胃をつなげる、決意を固める。

 

 うーん。

 

 何か、サイボーグにでもなるかのように感じた。

 

 

 一読する価値のある情報だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしインフォームド・コンセントってなに? 関連ページ

帯状疱疹のメカニズム
帯状疱疹 なめていると結構怖い
帯状疱疹の顛末
帯状疱疹後疼痛のメカニズム
帯状疱疹後疼痛 秘密の治療法
HPV(ヒトパピローマウイルス) ひとつのガンの原因
若さの秘訣はまさかの・・・?
健康にいい周波数、危険な周波数
さわやかなガン告知が一転崖から落とされる
地元でなく東京の入院先決まる。発覚後10日で手術。
先生を怒らせてしまった。でも奇跡のきっかけ
2つの僥倖 手術痕と胃
手術後の原因不明の寝汗&各種の激痛
周りで癌で亡くなった人がいる中での5年たった所感
耳下腺癌って何? 一難去ってえーまた?
顎関節症 原因は交通事故の10年殺し
顎関節症 最高の治療法今のところこれ以上はない。
顎関節症 無理に口を開けたらだめ、耳下腺腫瘍の経緯
顎関節症 本気で縁を切りたい病気
顎関節症 手術後、癌発覚
顎関節症 お勧めのストレッチ
癌の三大療法はいいのか悪いのか?
ピロリ菌の感染は母の愛?
ピロリ菌 あなたの胃弱は遺伝でなく感染? 
ピロリ菌 胃カメラではなぜ人気の内科に行くべきなのか?
ピロリ菌 除菌のメリットとデメリト
ガンの心得
ガンの心得 あなたの生きる理由は何?
ガンの心得 無料の制ガン剤?
潜在意識について
あえて混んでるクリニックに行く理由
サウナの効果について
食事療法の考え方
麻酔と記憶力の関係
禁煙のその後

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め