禁煙のその後

禁煙のその後

 禁煙がいいというのはまず間違いない。

 

 正しい選択である。

 

 貴様に言われなくても、そんなことは百も承知している。 

 

 中毒である。
 
 それも知っている。

 

 知り合いとの会話で、禁煙の話題になったことがある。

 

 その方の結論として、禁煙するなら、死んだほうがいい、ということだった。
 
 人生の楽しみの一つなのだそうだ。

 

 タバコを吸う人はタバコを吸わない人に比べて約2倍、胃がんになる確率が高いというデータがある。

 

 一方で、タバコと肺がんは無関係であるという科学的データーもある。

 

 なぜなら禁煙禁煙と言ってタバコを止める人が多いにも関わらず、肺がんは右肩上がり。

 

 つまり無関係なのではないかということが指摘されている。

 

 しかし肺を通して体に異物が入ると、免疫が攻撃するために活性酸素が発生するのは否定できない。

 

 タバコは肺がんと無関係だとしても、少なくとも体にいいわけがない。

 

 ただし、上記にも触れたとおりリラックス効果があり、これが病気のリスクを相殺しているのではないか?

 

 タバコというよりも真の敵はストレスなのではないか?
 
 ストレスコントロールがこの肺がん原因論の要点なのだと思う。

 

 さて、現代では単純な禁煙は医者に行き、薬を処方してもらえば比較的楽に成功する。

 

 一人で苦労することはない。

 

 要は、クリニックにいく手間と勇気だけが必要なのだ。

 

 いろいろコツなどはもはや結構。 

 

 はやく医者にいけ・・・ということ。

 

 中毒なので、意思の問題もあるが、やはり個人の意思だけでは難しいのだ。

 

 意思が弱いのではない。

 

 中毒。

 

 つまり惑溺性があるのだ。

 

 チャンピックスという薬があって、僕の周りでは何人もそれで成功している。

 

 しかし問題なのは、むしろ禁煙した後だと言える。

 

 ストレスにどう対処するかだ。

 

 そもそも、喫煙の一つの動機がストレス解消だった人も多い。

 

 タバコに依存することによって、他のストレスから逃げていたのだ。

 

 毒をもって、毒を制していたのに、禁煙したらどうするのか?

 

 病気になる?(笑えない、ストレスでほんとに病気になる) 

 

 ギャンブルにはまったり、食事過多になったり。

 

 だから薬で禁煙が成功できる今は、禁煙のテーマは、禁煙後ストレス解消を何にするか?である。

 

 何の依存になるか?である。

 

 職場での人間関係。

 

 家庭でのいろいろな問題。

 

 育児も。

 

 問題は山積みだ。

 

 禁煙の先のストレス解消を考えるべきなのである。

 

 私個人は、喫煙の問題は抱えていないが、日々上記のイライラは抱えている。

 

 実は大きな病気に何度かなっている。 ので・・・説得力がない。 

 

 サウナ。 ジョギング。 水泳。 

 

 ・・・という趣味を持っているが、ストレス解消法というのは私自身にも大きなテーマといえる。

 

 タバコには逃げないが、。助けてとは声を出して言いたい。

 

 

禁煙のその後 関連ページ

帯状疱疹のメカニズム
帯状疱疹 なめていると結構怖い
帯状疱疹の顛末
帯状疱疹後疼痛のメカニズム
帯状疱疹後疼痛 秘密の治療法
HPV(ヒトパピローマウイルス) ひとつのガンの原因
若さの秘訣はまさかの・・・?
健康にいい周波数、危険な周波数
さわやかなガン告知が一転崖から落とされる
地元でなく東京の入院先決まる。発覚後10日で手術。
しかしインフォームド・コンセントってなに?
先生を怒らせてしまった。でも奇跡のきっかけ
2つの僥倖 手術痕と胃
手術後の原因不明の寝汗&各種の激痛
周りで癌で亡くなった人がいる中での5年たった所感
耳下腺癌って何? 一難去ってえーまた?
顎関節症 原因は交通事故の10年殺し
顎関節症 最高の治療法今のところこれ以上はない。
顎関節症 無理に口を開けたらだめ、耳下腺腫瘍の経緯
顎関節症 本気で縁を切りたい病気
顎関節症 手術後、癌発覚
顎関節症 お勧めのストレッチ
癌の三大療法はいいのか悪いのか?
ピロリ菌の感染は母の愛?
ピロリ菌 あなたの胃弱は遺伝でなく感染? 
ピロリ菌 胃カメラではなぜ人気の内科に行くべきなのか?
ピロリ菌 除菌のメリットとデメリト
ガンの心得
ガンの心得 あなたの生きる理由は何?
ガンの心得 無料の制ガン剤?
潜在意識について
あえて混んでるクリニックに行く理由
サウナの効果について
食事療法の考え方
麻酔と記憶力の関係

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め