HPV(ヒトパピローマウイルス) ひとつのガンの原因

HPV(ヒトパピローマウイルス)ガンの原因

 HPV(ヒトパピローマウイルス以下HPV)で思うこと。

 

 このウイルスは現在100種類程度だが、いろいろな型のウイルスが発見されつつあって、将来1000種類になるのではとも言われている。

 

 ウイルスの型によってイボ・ガン好発の部位や形が違う。

 

 皮膚ガンになるもの、子宮頸ガンになるもの、性病になるもの、単に手足のイボになるものがある。

 

 人生で、80lの人が、何らかのHPVに感染するといわれている。

 

 自然治癒があるので、イボ・・ガンにならず、本人がわからずに感染していることもある。

 

 HPVがどのように伝染するかというと、免疫力が低下しているときに傷からだそうだ。

 

 髭剃り程度の傷といえない所からも、感染する。

 

 プールや温泉など皮膚が柔らかくなっているところでも危険。

 

 アトピーの方も、ちょっとした引っかき傷で感染する。

 

 細胞が変質して、イボになるには結構な時間がかかる。

 

 私自身足にいくつかイボができた経験があるが、いったんイボとしてできたら、なかなか自然治癒というわけにはいかない。

 

 皮膚科に行く前、タコかなと思って、タコや魚の目をとるシールを貼ったが、とれず。

 

 何だこれ?と思って皮膚科にいった記憶がある。

 

 液体窒素で半年ほど皮膚科に通った。

 

 この誰でもなるような一般的なイボが、遺伝子違いとはいえガンの原因とは・・・。

 

 (HPVはある種のガンの原因である。上記の通りイボになるものとガンになるものがある)

 

 つまり裏をかえせば感染性のガンがあるのだ。

 

 このイボは治療法が限られていて、主には外科的(液体窒素)にとる。

 

 (性病には、飲み薬も一種類あるらしい)

 

 ここで思ったのが、ガンに関してだ。

 

 イボはガンではないがガンに見立てて考えると・・・。

 

 自然治癒などの方法で治る時期と、タイミングがあるのではないか?

 

 (このサイトでは自然治癒に関して別カテゴリーで述べている。食事療法は有力な治療法の一つではある。)

 

 ガンは人それぞれ原因や種類が違う。

 

 発現しないうちなら治るが、いったん形になると、この種のガンは食事では治らないと思う。

 

 (つまりある種のガンは食事療法では自然治癒は難しい)

 

 イボをとるのに、激痛に耐えたが、やはり、腫瘍になってしまうと外科的手術しかないのではないか?

 

 ガンも、手術とその後の養生というわけだ。

 

 以前、坂本 龍一さんの咽頭ガンについて触れたことがある(別ページ)。

 

 大抵のブログを見ると、飲酒と以前喫煙していたことが原因だとされている。

 

 今、情報として落ち着いてきたが、第三の原因があるようだ。
 
 それはHPVの感染だ。
 
 咽頭ガンの3分の1がこの感染者だとされている。
 
 これは可能性としてとても大きい。

 

 話は前後するが、治療当時よく幼稚園の子供も液体窒素で泣いていた。

 

  治療法が乱暴なのだ。

 

 わざとやけどを起こして、水ぶくれを起こさせ、イボの下にきれいな皮膚を作る。

 

 大人でも痛いよ。

 

 

 

 以下付記。

 

 HPVは遺伝子の型によって、出る場所(粘膜や皮膚を選ぶ)や癌になるものもある。

 

 肛門癌とか、子宮頸癌の原因とされているやつだ。

 

 性交でうつる。

 

 ほぼ100パーセントHPVの感染者とのこと。

 

 子宮頸癌予防ワクチンは、一部の人の副作用で最近問題になり、積極的な接種を中止している。

 

 ちなみに咽頭癌になるということは、HPVとの接触が口であったということ。

 

 肺癌になる人もいるらしい。

 

 イボなら笑えるが、癌は笑えない。

 

 身に覚えのある人は、検査をすることを勧める。

 

 HPVはいろいろな遺伝子の型があり、感染していても怖くないものもある。

 

 一番いいのは、不倫しないこと。

 

 時代遅れのようでも、道徳性を守ることとなる。

 

 ウイルス性癌という、時限爆弾を抱えたくなければ・・・ね。

 

 

 

 付記2

 

 オレガノオイルという興味深いハーブがある。

 

 HPVではないが使用中である。

 

 ものすごい強力。

 

 いずれ顛末を文章で書きたい。

 

 

 

HPV(ヒトパピローマウイルス) ひとつのガンの原因 関連ページ

帯状疱疹のメカニズム
帯状疱疹 なめていると結構怖い
帯状疱疹の顛末
帯状疱疹後疼痛のメカニズム
帯状疱疹後疼痛 秘密の治療法
若さの秘訣はまさかの・・・?
健康にいい周波数、危険な周波数
さわやかなガン告知が一転崖から落とされる
地元でなく東京の入院先決まる。発覚後10日で手術。
しかしインフォームド・コンセントってなに?
先生を怒らせてしまった。でも奇跡のきっかけ
2つの僥倖 手術痕と胃
手術後の原因不明の寝汗&各種の激痛
周りで癌で亡くなった人がいる中での5年たった所感
耳下腺癌って何? 一難去ってえーまた?
顎関節症 原因は交通事故の10年殺し
顎関節症 最高の治療法今のところこれ以上はない。
顎関節症 無理に口を開けたらだめ、耳下腺腫瘍の経緯
顎関節症 本気で縁を切りたい病気
顎関節症 手術後、癌発覚
顎関節症 お勧めのストレッチ
癌の三大療法はいいのか悪いのか?
ピロリ菌の感染は母の愛?
ピロリ菌 あなたの胃弱は遺伝でなく感染? 
ピロリ菌 胃カメラではなぜ人気の内科に行くべきなのか?
ピロリ菌 除菌のメリットとデメリト
ガンの心得
ガンの心得 あなたの生きる理由は何?
ガンの心得 無料の制ガン剤?
潜在意識について
あえて混んでるクリニックに行く理由
サウナの効果について
食事療法の考え方
麻酔と記憶力の関係
禁煙のその後

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め