ガンの心得

ガンの心得

 なんだと思われるだろう。

 

 マインドセット?

 

 よく自己啓発の本に書いてある言葉ではある。

 

 動機付け、というか、精神態度というか。

 

 何でこんな話題にしたかというと、癌を治すのに精神態度が必要だなと思ったからである。

 

 例えが悪いが、何度も交通事故を起こす人がいる。

 

 誰でも事故を起こす可能性があるのだが、普通は人生でそう何度も起こさない。

 

 不幸にもしてしまったら、その後分析し、反省するからである。

 

 結論として、何度も交通事故を起こす人は反省しません。

 

 そういう運転の癖、思考の癖をもっていて自分の運転に疑問を持たずにいるのではないだろうか。

 

 思考の癖はなかなか治りません。

 

 基本自分が正しくて、たまたま相手が悪く、たまたま事故を起こしたのだと考える。
 
 たまたま、運が悪かったんだよと考える。

 

 もちろん本当に運悪く、不可抗力のこともある。

 

 一方で、事故を起こす人の中にはなぜか何度も事故に遭遇してしまう人がいるのも事実。

 

 実は、考え方の型を矯正する必要があるのではないだろうか。

 

 ガンも実は生活習慣病の一つで、たまたまなったわけではありません。

 

 自分の思考が悪い可能性がある。

 

 自分の思考の癖を直す。

 

 こだわりをとる。

 

 自分の考え方の癖が、過度のストレスを生み、自分自身をを痛めつけてきた長年の結果なのではないだろうか?

 

 自分の生活の悪い癖を反省し、直そうとしなければ、その部分は治ってもまた別の部分の癌になる。

 

 私は転移してなかったが、2度、連続して別の癌になってる。

 

 癌をなおす方法論だけ追っていても、ダメで、生活習慣や考え方の癖を改善しなければ必要十分ではないのではないだろうか。
 
 だからマインドセットってわけである。

 

 自分は偶然生き残ったが、じっくり考えると、なぜ人は死ぬのか?

 

 なぜ自分は生まれてきたのか?

 

 生きている意味は?

 

 ・・・というように、かなり哲学的、宗教的に考えるきっかけとなった。

 

 今は無宗教の時代ではあるが、やはり手術が無事終わった人はここでがっつり考えてみるべきだと思う。

 

 自分の思考をリセットするのである。

 

 自分の死生観を整えて、体を養生するべきである。

 

 よくよく考えると、私は人に対していらいらしていた。

 

 潜在意識の中で、自分に対していらいらして、自分を苦しめていたのかもしれない。

 

 人を呪わば穴二つ。

 

 今は、落ち着いて、死生観も、出来てる。

 

 ・・・ここでは言いませんが。

 

 

 

 

 

 

 付記

 

 この何気ない記事が、後々のヒントになり会員制の別ページの元になっている。

 

 思考の型、これがどうやら病気の本質である。

ガンの心得 関連ページ

帯状疱疹のメカニズム
帯状疱疹 なめていると結構怖い
帯状疱疹の顛末
帯状疱疹後疼痛のメカニズム
帯状疱疹後疼痛 秘密の治療法
HPV(ヒトパピローマウイルス) ひとつのガンの原因
若さの秘訣はまさかの・・・?
健康にいい周波数、危険な周波数
さわやかなガン告知が一転崖から落とされる
地元でなく東京の入院先決まる。発覚後10日で手術。
しかしインフォームド・コンセントってなに?
先生を怒らせてしまった。でも奇跡のきっかけ
2つの僥倖 手術痕と胃
手術後の原因不明の寝汗&各種の激痛
周りで癌で亡くなった人がいる中での5年たった所感
耳下腺癌って何? 一難去ってえーまた?
顎関節症 原因は交通事故の10年殺し
顎関節症 最高の治療法今のところこれ以上はない。
顎関節症 無理に口を開けたらだめ、耳下腺腫瘍の経緯
顎関節症 本気で縁を切りたい病気
顎関節症 手術後、癌発覚
顎関節症 お勧めのストレッチ
癌の三大療法はいいのか悪いのか?
ピロリ菌の感染は母の愛?
ピロリ菌 あなたの胃弱は遺伝でなく感染? 
ピロリ菌 胃カメラではなぜ人気の内科に行くべきなのか?
ピロリ菌 除菌のメリットとデメリト
ガンの心得 あなたの生きる理由は何?
ガンの心得 無料の制ガン剤?
潜在意識について
あえて混んでるクリニックに行く理由
サウナの効果について
食事療法の考え方
麻酔と記憶力の関係
禁煙のその後

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め