地元でなく東京の入院先決まる。発覚後10日で手術。

地元でなく東京の入院先決まる。発覚後10日で手術。

 前後するが、自宅の電話で事実を知ったとき、僕は、貧血をおこし、その場にしゃがみこんだ。  仰向けになって、しばらく言葉を失った。  その後のクリニックでは手術方法で折り合いが合わず、まさかの入院先を自分で探すことに・・・。  先生は、それなら自分で入院先を探すように、と。  事実を知ってしまった後ではどうしようもないことだが、本人が最初から癌って分かっているのはどうなんだろう。  事実の伝え方やタイミング。  私はずけずけと本音を言うタイプだが、逆はつらい。  事実を知って、気落ちすることもあるのだな。  タフではないよ、人間は。  悟った。  癌と知り、その後、スキルス性胃癌と判明した数日間は、気が動転していて思い出そうにも正確には思い出せない。  どういう風に伝えるのがベストかわからないが、癌と言われたときのきのショックは、表現しがたい。  サメのうようよいる海に投げ込まれたような感覚、とでも言おうか。  そこを、なす術もなく遠巻きで他の人に見られている・・・。  内科の先生には、治しやすい癌とそうでない癌がある、んだねきっと・・・素人にはわからないが。  ネットでスキルス性の胃癌を調べれば調べるほど暗くなった。    スキルス性胃癌とは、胃の、目に見えない内壁の部分に広がり、発見されたときはすでに転移している場合が多い。  スキルス性胃癌の方の闘病ブログを拝見すると・・・折れる。  探すと結構ある。  むさぼるように、スキルス性胃癌の人の闘病ブログを読む。  こ、恐い。  結構途中で更新されていない。  戦意失くす。  人の闘病ブログを読むのは全然生産的でなく、暗くなるばかりだった。  スキルス性胃癌の怖さは理解したので、以後読まないことにした。  癌になり、社会から見放された孤独感を感じた。  人生ゲームでみんな盛り上がっている中、一人だけ終わっちゃった、みたいな。  仕事は休み、理性をなんとか保ちつつ、セカンドオピニオンの病院で受診する。  癌は癌なので、主には手術法の確認だった。  セカンドオピニオンの病院を出た駐車場でのこと、友人からの電話。  無輸血で、胃の手術をしてくれるところがある。  ・・・友人の紹介で、東京板橋区にある、病院。  よし、ここに行こう。  正確には、押しかけた。  助かりたい一心だ。  翌日の朝、例のかかりつけのクリニックで紹介状をもらい、その足で友人と共に東京へ。  久しぶりの東京だが、全く楽しくないし混んでいる。  学生時代、東京に下宿しているときは板橋区に来たことがなかった。  何かの祭りみたいに病院も混んでる。  担当してくださる外科の先生は、自分の信条やスキルス性胃癌のことを伝えても、あっけらからんとしていた。   切ればいいんですよ。正確に切ればね。転移したら・・・またそこを切ればいいんですよ。  冷たい感じではなく、ふざけている感じでもなく本当にそう思っていることが伺えた。  どんな癌だろうが、そこを切ればいい。  そりゃそうだ。難しく考えることはないのだ。  (スキルス性胃癌て簡単に切れるのか・・・。地元の内科の先生と随分態度が違うが・・・大丈夫なのか。)  しかし、外科の先生って、一般的にあっけらかんとしてる。  この先生ばかりではないのだ。  後々の話になるが、手術後の定期健康診断は家の近くのガンセンターに行くことにした。  手術後まもなく地元を離れ、隣県へ引越しすることにした。そこのガンセンターの話だが、そこの先生も、まーあっけらかんとしている。  こっちのウェットな感情や不安を話すのが馬鹿みたいに感じる。  さばさばしていていいんだけど(毎日、毎日ガンを切っているんだろうからね)。  スキルスだろうがなんだろうが癌は怖くない感じがした。  落ち着いた。  腹がすわった。  最短で10日ほどで、手術になった。  (地元の大学病院では手術法のことで問題があり、入院はしなかったが、手術するのなら最短で数ヵ月後といわれていたので、こちらの病院で10日というのはありがたかった。)  押しかけて、先生の機転でそのまま入院した。  本来ならベットは空いていなかったが、先生からER(緊急救命室)用のベットに泊まったら、という提案を受けた。  ERのベットに泊まるつもりだったが、偶然にも幸いベットが空き、当日から入院できた。

地元でなく東京の入院先決まる。発覚後10日で手術。 関連ページ

帯状疱疹のメカニズム
帯状疱疹 なめていると結構怖い
帯状疱疹の顛末
帯状疱疹後疼痛のメカニズム
帯状疱疹後疼痛 秘密の治療法
HPV(ヒトパピローマウイルス) ひとつのガンの原因
若さの秘訣はまさかの・・・?
健康にいい周波数、危険な周波数
さわやかなガン告知が一転崖から落とされる
しかしインフォームド・コンセントってなに?
先生を怒らせてしまった。でも奇跡のきっかけ
2つの僥倖 手術痕と胃
手術後の原因不明の寝汗&各種の激痛
周りで癌で亡くなった人がいる中での5年たった所感
耳下腺癌って何? 一難去ってえーまた?
顎関節症 原因は交通事故の10年殺し
顎関節症 最高の治療法今のところこれ以上はない。
顎関節症 無理に口を開けたらだめ、耳下腺腫瘍の経緯
顎関節症 本気で縁を切りたい病気
顎関節症 手術後、癌発覚
顎関節症 お勧めのストレッチ
癌の三大療法はいいのか悪いのか?
ピロリ菌の感染は母の愛?
ピロリ菌 あなたの胃弱は遺伝でなく感染? 
ピロリ菌 胃カメラではなぜ人気の内科に行くべきなのか?
ピロリ菌 除菌のメリットとデメリト
ガンの心得
ガンの心得 あなたの生きる理由は何?
ガンの心得 無料の制ガン剤?
潜在意識について
あえて混んでるクリニックに行く理由
サウナの効果について
食事療法の考え方
麻酔と記憶力の関係
禁煙のその後

HOME プロフィール お問い合わせ 奥の部屋に進め